「映像とWebの便利屋」O.W.ガレージのやつが送る映像とWebとその他 (江東区)

カメラ1台でも3カメ効果 (つい忘れてしまうズームとトリム(クロップ)) 編集

2015/06/18
映像制作 0
※大したお話ではありません。期待しないようお願いします。

最近映像が撮れるカメラも安くなって小さくなってつい多カメラ設置を考えてしまう今日このごろ。
でもやってみると面倒なことも多い。

現場でのセッティングに時間かかるし、動作確認やスタートストップ、バッテリーの心配なども必要。
編集でも、HDDの容量を食うし、シーケンスに並べると重くなるし、スイッチ編集は多くの時間がかかる。
カメラを増やすのは簡単なものの、後から後悔することも多い。

ここで一例を。
おそらく私が人生で一番聴いたであろう曲 "Dazed and Confused"
この弾き方を可愛く解説してる動画がこちら




https://youtu.be/d68ID3MCYHI

効果的な三分割ですね。
  • 左手フレットの動き
  • 右手ピックの動き
  • 彼女の表情と声

アクセントとして、たまに3分割をやめて通常の1カメ映像に戻す。だから飽きが来ない。

各画面の画角とクオリティを見ると、1カメの、それも固定カメラの映像をそれぞれ3つ並べて、適度にクロップして並べてるだけ。
これなら編集も簡単です。


3分割 


例えばこれを地味なセミナー映像としても使えそう

一部はスライド文字のアップ
一部は講師表情
一部は全体(講師+スライドの全景)

なんてことにも使える。

ポイントは固定カメラで撮ること。
これを適度にパンさせちゃうと位置がズレるので編集が面倒くさくなるので要注意。

しかし簡単な編集でも多カメラ的面白さや分かりやすさを出すこともできる。
あ~編集って奥が深い



スポンサーサイト



O.W.ガレージ 大木貴博
Author: O.W.ガレージ 大木貴博
O.W.ガレージ・大木のお仕事にちょっとしか関係ないブログ「BLOGarage」

動画の便利さを一人でも多くの方へ

http://owga.net/

コメント(0)

There are no comments yet.