「映像とWebの便利屋」O.W.ガレージのやつが送る映像とWebとその他 (江東区)

Premiere 編集時の動きが鈍いとき メディアキャッシュ

2013/07/02
映像ソフト 0
ご無沙汰しております。ありがたいことに最近忙しくさせて頂いておりまして、気がつけば1カ月以上もこのブログを放置しておりました。
動画制作実績もたくさんあるのですが、すべて簡単に公開できないクローズ動画、もしくは他ブランドでの公開でお見せすることができず、大変歯がゆいところでございます。

さて、
Premiereはハードに使ってるとだんだん動きがもっさりしてきます。
特に逆再生でプレビューするときや、ディゾルブ入れた部分の再生が止まるなどが分かりやすいもっさり感です。

ほんとは新しいHDD買ってきてセットアップしなおすのが一番ですが、システムディスクを入れなおすのは何かと手間がかかり、仕事もストップするのでタイミングが重要です。

急場しのぎでよくやるのが、

・新規プロジェクト作成で心機一転
 (当たり前ですがこれができれば苦労しません)

・複数開いてるシーケンスのシーケンスタブを閉じる。

×押しても実際のシーケンスが削除されるわけじゃないのでご安心を。
タブの×押してもなんの確認メニューが出ないのがその証拠です。またそのシーケンスを開きたかったらプロジェクトウィンドウからシーケンスの名前をダブルクリックすればいつものタイムラインが表示されます。

・不要な素材フォルダなどを閉じる

プロジェクトウィンドウにある「映像ソース1」のようなフォルダがあればそれも消す。同様に削除されません。


■メディアキャッシュの場所を変える
これでほんの少しだけ速くなる、気がします。

[編集]-[環境設定]-[メディア]

環境設定→メディア

◎メディアキャッシュファイル
◎メディアキャッシュデータベース

メディアキャッシュ

の場所を別ドライブに変えます。(最低3ドライブが接続されてることが条件)
変更する前に、現在指定されてるフォルダ容量がどれぐらいあるかを普通にエクスプローラーで確認。
うちのマシンは200GBちょっとありました。この容量は皆さんの使用状況により異なります。少なくとも既存フォルダの容量分空いてるディスクのフォルダを指定する。
後でわかりやすくするために、「PremiereCache」などのフォルダを自分で作成しときます。(上記の画面ショットをご参考ください)
SATAポートの空きがないときはPCIのSATA分配ボードなど追加購入します。

できればこの手のキャッシュフォルダ、システムフォルダをSSDに指定できれば最高なんすけどね、私の稼ぎでは利益がすぐにぶっ飛んじゃうのでじっと我慢です。

あまり大した効果は得られませんがよろしければお試しください。

スポンサーサイト



O.W.ガレージ 大木貴博
Author: O.W.ガレージ 大木貴博
O.W.ガレージ・大木のお仕事にちょっとしか関係ないブログ「BLOGarage」

動画の便利さを一人でも多くの方へ

http://owga.net/

コメント(0)

There are no comments yet.