「映像とWebの便利屋」O.W.ガレージのやつが送る映像とWebとその他 (江東区)

定置用リチウムイオン蓄電池補助金 (電力不足対応)

2012/04/03
初心者マーケティング 0
<ソニーのメルマガからの引用 一部抜粋>

今夏以降も全国的に電力需給の逼迫がみこまれることから、電力使用のピークカットと
停電時のバックアップを目的とし、経済産業省の平成23年度 3次補正予算にて、
「定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費」が決定されました。
新製品の業務用蓄電池「ESSP-2000L」は、この補助金申請の対象となる
定置用リチウムイオン蓄電池として認定されています。

◇経済産業省「定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費補助金」への対応について

平成23年度 3次補正予算にて、「定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業費」
が決定。この事業は一般社団法人環境共創イニシアチブ(以下、「SII」という)が
実施機関となり、平成24年4月1日より公募が開始されました。蓄電池の導入をご検討
されている方は申請をおすすめします。

▼詳細はこちら
http://r34.smp.ne.jp/u/No/151482/ejSSkFdIELKD_4928/120402001.html



コンピュータ用のUPS(無停電電源装置)は割と普及してますが、別にそれらは停電時も使えますよというよりも、基幹コンピュータがドスンと落ちないために終了処理分の電力だけは確保します、という最終手段的なもの。
現代の仕事場は電力がないとほんとに何もできませんから、例えば停電になった後に「これだけはやっておきたかった」という作業を蓄電池の範囲内で取り急ぎやっておくために蓄電池を用意しておくのは確かに有効かもしれません。(今のうちなら在庫もあるでしょうし)

例えば、
  • 飲食店で必ず冷蔵、冷凍が必要な食材を選別する
  • レジで残ってるお客さんの分のレジ打ちだけは処理する
  • オフィスで使ってる電話機に供給し、「この地域は計画停電に入ったのでしばらく有線電話は使えない」旨の緊急連絡をする
などいろいろ考えられそうです。
ちなみに申請には、「予約申請」と「交付申請」の2つがあるようです。
http://www.sony.jp/pro-battery/info2/pdf/pro-battery_20120402.pdf

私も企業の管理部門にいたことがあるので、これらの心配で頭を悩ますことの難しさを分かっているつもりです。
担当者の方々、この夏もがんばってください。

スポンサーサイト



O.W.ガレージ 大木貴博
Author: O.W.ガレージ 大木貴博
O.W.ガレージ・大木のお仕事にちょっとしか関係ないブログ「BLOGarage」

動画の便利さを一人でも多くの方へ

http://owga.net/

コメント(0)

There are no comments yet.