「映像とWebの便利屋」O.W.ガレージのやつが送る映像とWebとその他 (江東区)

ローランド Audio & Visual 新製品発表会 2011

2011/06/10
動画配信 0

音響、映像、楽器の総合メーカー、ローランドが年に1回だけやる発表会に行ってきました。

これ実は前職時代からから行きたかったんですが、タイミングが合わず行けず、4年越しぐらいでやっと行けました。
http://www.ustream.tv/recorded/15219774
http://www.roland.co.jp/products/ss/event/2011AV/index.html


業務用機器のプレゼンなのでローランド社、田中社長自らご挨拶。
場内は私のような末端の業者から、その手のプロ業者、販売会社、マスコミと様々。

大きく、オーディオ分野、映像分野としてコーナーを分けてます。
ここで紹介するのはオーディオ=ミキサー系のライブ会場で活躍する機器の紹介。
映像=映像収録、配信をサポートする機器の紹介ですので、見る人も限られてるわけですね。

私は映像分野の商品紹介を見に行ったのですが、プロオーディオの世界もまた面白い!
デモで行う演奏が生バンドだったり、得意の自社シンセサイザーを使った演奏など様々。そのクオリティが高いので、単純にライブとして楽しめるほど。
どうやってプロの方がPAのセッティングを煮詰めるのか初めて見ました。これも勉強になりました。

話を戻して、私が見に行ったのは今話題の生放送系機材の使い方や実践、コツなどについて。
Ustream、スティッカム、ニコニコ生放送
というおそらく日本の3大Web生配信業者と言えるような会社が、どういう場面でローランドの機器を活用しているかを紹介したり、
いかに安く、手軽に、高画質で撮影するには?というコツの紹介など様々。

私も記録用にビデオを回しながら見てたんですが、もう目から鱗の発言ばかりでうんうんと頷きすぎてカメラがぶれるほど。

映像系のプレゼンでは、
せっかくのHD時代に、ユーストだからといってDV入力でPCに取り込むのもつまらない。
そこで積極的にHD信号をコンバートしてPCに取り込もう。
また複数カメラを使う時の安定したスイッチングのために、PCではない安定したビデオミキサーを使おう。

この2点が今回の大きな狙い。

■生放送の実際の映像■
動きが少なくて分かりにくいですが今回テスト配信された映像です。
http://www.ustream.tv/recorded/9623237
現在のユーストでここまできれいに配信できます。

その他、
利用機材の都合でそれほど画質がよくなかったり、古い映像ですが、
普通のユースト映像と比べたらやっぱりキレイですよね。
http://www.ustream.tv/user/rolandlive/videos


■以下は自分用の備忘録(生放送系)■

生放送を高画質にするには、PCに入る直前までの映像をよくするすることが大原則。

高画質(ピクセルの大きい)映像を入力して処理するには、PC(現場持ち込みのためノートの場合)
Corei7(少なくともCorei5)CPUが必要。
メモリは4GB以上。

配信ブースでは、ユースト、スティッカム、ニコ生用の3台のノートPCが並んでたが、2台はCore i7、1台はCore i5だった。

Canonカメラ(HDMI)→コンバータ(ローランド)→PC(USB or iLink) という基本構成。

生放送PCへの映像入力として、USB、iLink 接続していたが、どちらが安定するなどはない。
(USBもビデオクラス信号で入るので問題なし)

USB、iLinkで分けるのは、単にコンバーターの出力端子(USB、iLink)数の都合でしかない。

現在のところ、HDMIの入力端子を持つノートPCは見当たらない。
そこで、カメラ出力HDMI→USB or iLinkへ変換するコンバータが必要になる。
※逆に、だからiLink(DV)端子を持つSDカメラが重宝される。(コンバーター類が不要だから)

ユースト配信PC=Ustreamプロデューサー
スティッカム=Flash Media Encorder(※)
※の方が画質がいいとのこと。

今のネット放送なら720pぐらいなら送れる状況になってきた。機器のパフォーマンス増強が許されればそこまで入力画質を上げられる。


■参考■
スティッカム
http://www.stickam.jp/products/roland.html



スポンサーサイト



O.W.ガレージ 大木貴博
Author: O.W.ガレージ 大木貴博
O.W.ガレージ・大木のお仕事にちょっとしか関係ないブログ「BLOGarage」

動画の便利さを一人でも多くの方へ

http://owga.net/

コメント(0)

There are no comments yet.