「映像とWebの便利屋」O.W.ガレージのやつが送る映像とWebとその他 (江東区)

最近のアメリカ風映像の一例

2011/06/01
映像制作 0
「Apple風の映像を」というご要望から、最近アメリカで流される映像ってどんなもんだろ?と考えることが多くなりました。 
最近みつけたのがこれ、グーグルのアフィリエイトサービス、GoogleAdSense(グーグルアドセンス)の広告動画

日本版 (でも対訳なし)
http://www.youtube.com/user/InsideAdSenseJA
本国版
http://www.youtube.com/user/InsideAdSense



対訳がないことを除いても映像としては大したもんじゃないし、もっとこうしたら?ってのもあります。
そんな映像作家のエゴは置いておいて、
  • 流行の被写界深度を意識した表現
  • もちろんフルHD
  • アップしてもバストアップ程度のズーム
  • 引き画はおへそあたりまで入る映像
  • 派手な照明はあてず、顔部分はちょっと暗いな?と思うぐらいの光量
  • アクセントにモノクロ映像をはさむ
  • アクセント映像はときに手撮りで動きをいれる
内容がお粗末でもこの辺を踏めばある程度の雰囲気は演出できるのかもしれません。
私どもでもこれらの表現が可能な一眼あたりがあれば可能っぽいんですが・・・ 課題です。




スポンサーサイト



O.W.ガレージ 大木貴博
Author: O.W.ガレージ 大木貴博
O.W.ガレージ・大木のお仕事にちょっとしか関係ないブログ「BLOGarage」

動画の便利さを一人でも多くの方へ

http://owga.net/

コメント(0)

There are no comments yet.